So-net無料ブログ作成
検索選択

買っちゃいけない投資信託 [その他]

以前、とあるウェブサイト溜池通信 で紹介されていた、この本。 絶対儲かるとか私は100万円を1億円にした、などの 派手な内容はいっさい ないです。

で、自分は気に入ったのが、 減らせるコストは極限まで減らすことで リターンを向上させることがまず第一の目標となっていること。 そのうえで、 買ってはいけない、具体的な例がちゃんと載っていること。 なぜいけないかもしっかり記述してあるし。 その例が、たとえば 「元本90%確保型の投資信託」。 以下本文より引用。

この商品、よく考えると90%を元本保証の普通預金に置いて、 残りを日経平均に連動するインデックスファンド(ノーロードのものもあります) に投資するのとリスクは変わりません。それなのに販売手数料は投信全体に かかりますから...(中略)...元本確保という一見甘い言葉の浦で、 個人投資家が大きなリスクをとったり、意味のない手数料を 払わされたりしているわけです。
内容としてはなるほど、というネタの連続。 この本を読んで、私は少なくともすでに本の値段1600円分は 元を取りました。ぜひ買って読んでみて、損はないと思います。 この手の本は、手元に置いておいて、繰り返し繰り返し読んだ 方がいいと思うんですけど、いかがなものでしょう?


  • nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
    共通テーマ:株・投資(旧テーマ)

    nice! 0

    コメント 0

    コメントを書く

    お名前:[必須]
    URL:
    コメント:
    画像認証:
    下の画像に表示されている文字を入力してください。

    トラックバック 0

    この記事のトラックバックURL:
    ※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
    -->