So-net無料ブログ作成

食器洗い乾燥機の節約 [節約]

-->

うちでは10年くらい前から食器洗い乾燥機を使っている。 まあ、はじめは自分で買ったわけではなくて、借りた家にビルトインで付いていたので 使ってみると、なるほど、こいつは便利だわということで使ってきたのである。 実際水道代が節約になりますよとか言うわけではあるが、 実際のところ日本の食洗機だと鍋を入れることはできないし、 漆の食器だってだめだ。そこらを手洗いすると、実は言われているほど 水道代が劇的に安くなるわけでもない。

ところで食洗機は食器洗い乾燥機と名付けられているように、 食器を洗った後乾燥してくれるのであるが、ここらでちょいと工夫すると 少しではあるが、電気代を節約することができる。

  • さて、どのように節約?

    食洗機は実際に食器を洗うときは給水であろうと給湯であろうと、 ヒーターで加熱し、高温のお湯と洗剤で洗っている。その結果 洗浄直後の食器はもれなく非常に高温になっている。 そのため、実は食洗機の扉を開放すれば、わざわざヒーターで乾燥させなくても 自らの温度で食器はほぼ勝手に乾いてしまうのである。 うちの食洗機だと標準ならば洗浄後20分の乾燥が行われるが、 この分でだいたい1回あたり8円程度、電気代がかかっているが、 これが節約できる。

    というわけで今日は食洗機の電気代節約ネタでした。


    nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
    共通テーマ:趣味・カルチャー

    nice! 2

    コメント 0

    コメントを書く

    お名前:[必須]
    URL:
    コメント:

    トラックバック 0

    トラックバックの受付は締め切りました
    -->

    この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。