So-net無料ブログ作成
検索選択

月を撮る [AV機器]

今夜は帰宅途中、月がきれいに見えたので、 タイトル通り、α350で月を撮ってみた。

moon2.jpg

利用したレンズはミノルタ 75-300mm f4.5-5.6 DV-II。 絞りはf5.6の望遠端解放。感度はISO100に設定したものの、 やはり満月に近い月だと明るいので、シャッター速度1/25で露出は-2.0、なおかつスポット測光。 どうもオートだと色が赤くなってしまうのでホワイトバランスはタングステン電球モード にした。さらに見やすいようRAW撮影の後に現像ソフトで露出を+1して シャープカラーノイズリダクションをかけ、トリミングした。 まあ、詳しくはExif情報を見て下さい。標準の現像ソフトを利用したのでちゃんと Exif情報は付いています。

見てみるとさすがにピクセル等倍だとレンズの性能がもろに出てしまうので まあ、鑑賞する気にもならないけれど、縮小するとそれなりに見られる写真になった。 といってもただ単に月なので、いかにも素人くさい写真だけどね。

というわけでα350と中古安物ズームレンズでもここまでちゃんと撮れますぜ、 というネタでした。70-300Gレンズだとどんなかんじになるんだろう?


  • nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
    共通テーマ:趣味・カルチャー
    -->

    nice! 1

    コメント 0

    コメントを書く

    お名前:[必須]
    URL:
    コメント:

    トラックバック 1

    トラックバックの受付は締め切りました
    -->
    RSS RSS1.0 | RSS1.0 | RSS2.0

    この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。