So-net無料ブログ作成

レンズ沼にはまった その4 [カメラ・写真]

-->

まさしくレンズ沼にはまると、そう簡単に抜けられるどころか ずぶずぶになってしまうという見本みたいな結果になっている。 このたび買ったのはソニーの70-300mmGレンズB747-400 羽田 タキシング中 えーと、比較的高価なレンズというと50mm/2.8マクロ、28-70/2.8標準ズームに次いで3本目ですね。 望遠ズームはもともと75-300という安物を持っていたのですが、ついつい耐えられなくて ぽちっとな、としてしまいましたよ。ええ。

  • ソニーの70-300mmGレンズというと、その描写はなかなか定評があり、 SSMも付いていてフォーカスがそこそこ早く、音も静かで 多少暗いのを除けば、ソニーの望遠ズームはこれ一本で決まり! というレンズである。
    実際に上の写真を見てもらうと、これは羽田のJALの格納庫から 滑走路へ向かうB747-400を約1000メートル後ろから撮影したもの。 結構距離があるので、等倍で見ると陽炎とエンジンの排気で 大気が揺れているのがいい味を出している。 ちなみにこれはpaint.exeで1/16に縮小したので、今ひとつよくわからない かもしれない。

    70-300Gをかついで羽田に行ってきた

    というわけで、本来は運動会のために買ったのだが、 やはり望遠で何を撮ると言って、それは飛行機でしょう! とばかりに羽田に行ってきました。実はずいぶん前から予約してたんですけどね。 やっといくことが出来ました。
    B777 羽田 整備中 JA701J というわけだかなんだか、整備工場の見学です。上の写真はB-777ですね。 こちらはキットレンズの18-70で広角端で撮っています。さすがに18mmで撮影すると 意外とあらも目立ちません。等倍で見るとばれるけどこっちも1/16だし。

    B777 羽田 離陸中 JA8967

    これは格納庫から撮影したANAの離陸してゆくB-777。この角度で足をたたみながら 離陸してゆく写真はなかなか撮れないので、満足です。 ただし空気が濁っていたので映像が白濁しているのが残念。 真冬にいくと、きっと鮮やかな色で撮れるでしょう。 もっとも格納庫は暖房がないので死ぬほど寒いそうですが...


    nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
    共通テーマ:趣味・カルチャー

    nice! 0

    コメント 1

    通りすがり

    こちらに2件ほど、トラックバックがありましたが、記事に関係のないトラックバックでしたので削除させていただきました。以上、トラックバックの趣旨をご理解の上、ご了承下さい。
    by 通りすがり (2008-11-02 23:22) 

    コメントを書く

    お名前:[必須]
    URL:
    コメント:

    トラックバック 0

    トラックバックの受付は締め切りました
    -->

    この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。