So-net無料ブログ作成
検索選択

Nook ColorにAndroid 2.3 CyanogenMod7(CM7)をインストールする。 [Tablet]

DSC06279.jpg

先日入手したNook Colorですが、オリジナルのままだと、単なる電子ブックリーダーでしかなくて、なおかつ日本語は表示できないままです。そこはそこ、せっかくアンドロイドOSが入っていていろいろいじり倒せるマシンですので、好き放題出来るようにOSそのものから入れ替えてしまいましょうというのが、今回のネタです。

なお、今回のネタではOSを丸ごと入れ替えてしまいますので、あくまでAt your own risk ということでよろしくお願いいたします。

  • まずは準備

    OSを入れ替えますが、たいしたことはありません。 基本的には、「ともゆきさん」のこちらのページの通りにやれば出来ます。

    今回導入するCyanogenMod7のターゲットencoreは、ステーブルバージョンが5月に出て以降、Nightly Buildが8月末まで作成されています。9月には行ってぱたっとNightly Buildが出なくなってしまいましたが、どうなっているんでしょうね。

    さて、このともゆきさんはNightly Buildの#146の導入をおすすめしていますが、自分も最新のnightly buildを導入してみましたが、やはり#146の方が安定しているようです。ですので、Nightly Build #146の導入をいたします。

    というわけで、以下のものを用意します。

    1. 4Gバイト以上のmicroSDカード。4G以上なので、当然SDHCになります。自分は8Gのものを用意しました。できれば2枚あるとうれしいでしょう。
    2. 1gb CWM 3.2.0.1 SDCARD iamge。CWMというのはClockwordModの略で、何のことかわからないと思いますが、OSイメージをNook ColorのFlashROMに書き込むソフトです。
    3. win32 image writer。これはSDカードイメージのデータをSDカード上に展開するためのソフトです。
    4. SDフォーマッター2.0。これはなんかの拍子にSDカードを再フォーマットする時に使います。Windows XPでは正しくSDカードをフォーマットできないので、これを使います。
    5. CM7 nightly build #146。これがOSのイメージになります。
    6. gapps。これも何のことかわからないと思いますが、Google謹製のアプリです。Androidマーケット他が入っています。これを入れないとアプリの購入などが出来ません。

    作業を開始します。

    それでは作業を開始しましょう。以下の順番に沿って実行するだけです。

    1. win32 image writerを展開します。zipファイルを開いて、適当なディレクトリに展開しましょう。展開できたらwin32diskimager.exeを実行します。
    2. 次に1gb_clockwork-3.2.0.1-eyeballer.zipを展開します。中身は.imgファイルで、SDカードのイメージデータです。
    3. microSDカードをスロットに投入しましょう。
    4. win32diskimagerで読み込むイメージを2.の1gb_clockwork-3.2.0.1-eyeballer.imgを指定し、書き込むドライブはSDカードが刺さっているドライブを指定しましょう。
    5. cm-encore_full-146.zipをsdカードにコピーしましょう。
    6. gapps-gb-20110613-signed.zipを同じくSDカードにコピーしましょう。
    7. ここでSDカードをスロットから取り出して、Nook ColorのmicroSDカードスロットに挿します。当然ですが、Nook Colorの電源が切られている状態で作業をして下さい。
    8. Nook Colorをブートします。
    9. この状態でNook ColorのFlash ROMのイメージのバックアップを取ることをおすすめします。ですので、SDカードを入れ替え、メニューからバックアップを選択して実行して下さい。バックアップが終わったら、SDカードを元に戻します。
    10. 次にCM7のインストールを行います。メニューより"install zip from sdcard"を選択しましょう。
    11. さらに続けて"choose zip from sdcard"を選択して、SDカードに書き込まれているcm-encore_full-146.zipを選択します。
    12. 続けて同様にgappsファイルをインストールしましょう。
    13. ここまで来ればあと少しです。CMWメインメニューから"wipe date/factory reset"を選択してリブートします。
    14. これでAndroid 2.3 CM7がブートします。

    注意事項

    これでCM7のNook Colorへのインストールが終わりました。くれぐれもインストール中に電源を切るなどのデータがつぶれかねない作業は行わないようにしましょう。

    それではみなさん、Good Luck! 次回はフォントの置き換えを行きたいと思います。


    nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
    共通テーマ:趣味・カルチャー
    -->

    nice! 2

    コメント 0

    コメントを書く

    お名前:[必須]
    URL:
    コメント:

    トラックバック 0

    この記事のトラックバックURL:
    ※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
    -->
    RSS RSS1.0 | RSS1.0 | RSS2.0

    この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。