So-net無料ブログ作成
検索選択

Nook Color用CM10 betaがリリースされた [Tablet]

タイトル通りではあるのだけれど、Nook Colorに対してAndroid OS 4.1 (Jelly Bean)が、 アマチュアデベロッパーの有志の手によってリリースにこぎ着けた。 まったくもってたいしたものである。 リリースのソースは こちらである。 2012年11月5日現在、リリースは版を重ねてbeta2になっている。

ところで、Nook Colorがリリースされたのは、2010年の10月。 思い起こせば、もう2年も前のことである。この世界、流れが速くて、 半年もたってしまえば古くさいマシンとなってしまうにもかかわらず、 最新のAndroid 4.1 OSが稼働するというのであるから、 驚きだ。

というわけで、さっそくインストールしてみた。

続きを読む


Nook Color (ICS/CM9/AOKP)の中華フォントを入れ替える [Tablet]

Nook ColorのICS(CM9/AOKP)ははじめから日本語が表示できるように なっているのは非常にうれしいのですが、なにせそのフォントは なんとなく形が違う、いわゆる中華フォントなので 違和感びしばしです。特にという漢字とか という漢字とか。

いえ、特に不満を感じない人はまあ、それはそれでよろしいのですが、 私はどーも我慢がならないので、せめてIPAフォントででも 入れ替えることにしました。

というわけで、今日はNook Color(CM9/AOKP)の漢字フォントを 入れ替える方法です。なお、作業に失敗するとリブート地獄に 陥りますので気をつけましょう。 もちろん、CMWでカスタムロムを入れてあるので、 もう一度システムバイナリの上書きで元通りになるんですけどね。

続きを読む


Nook ColorにAOKPをインストールした [Tablet]

Screenshot_2012-07-24-07-13-29.png

しばらく前に、安定感にちょっと欠けているeyeballer nightly build版 CM9 から、 安定感抜群のCM7.2にもどしていた自分のNook Colorですが、 Nook ColorのAndroid OS 4.0の新しいカスタムROMとして、 AOKP版がNook Colorに移植されたとGoogleで見つけました。 ですので、ほほう、いかほどばかり、と早速自分のNook Colorに インストールしてみましたので、本日はそのネタです。

ちなみに壁紙には「歌う潜水艦とピアピア動画」の挿絵を利用させていただいています。 「歌う潜水艦とピアピア動画」は、 野尻 抱介著 南極点のピアピア動画 (ハヤカワ文庫JA)の3話目に 収録されています。「歌う潜水艦とピアピア動画」はSFマガジン2011年8月号に収録されていたものを 少しばかり加筆修正したものですが、第4話目の「星間文明とピアピア動画」も楽しくてにやつけます。 VOCALOID/初音ミクがお好きなあなたにきっと喜んでもらえる 小説だと思いますので、よろしければどうぞ。

続きを読む


Nook Simple Touchを注文した。 [Tablet]

NookSimpleTouch.PNG

2012/4/22追記: 4/21にLOS ANGELSから出荷されていますが、 今のところ、まだ日本には届いていないです。Delivery Guarantyは4/24(火)ですので、 そろそろ日本に到着しても良い頃ですが...

世間ではAmazon Kindleが日本上陸か、といわれているこの時期になって e-Inkの電子ブックリーダーが欲しくなってしまった。 あまつさえ、黒船GADGETでNook Simple Touchの新品を、送料込みで12,900円で販売していたので、 ついつい、「ぽちっとな」してしまいました。ああっ、またこんなものを... しかも、同じBarnes & Noble からは、画面照明付きの製品が来月出るというのに... でも、いいんです。ガジェットのたぐいは、欲しくなったそのときに買うのが一番

続きを読む


Nook Color のICS (CM9)が安定してきた [Tablet]

2月頃からNook ColorにCyanogen Mod9 というAndroid 4 (ICS) のカスタムROMを 導入して使ってきたが、3月の後半から急に品質が安定してきて、これならば かなり使えるのではないかという状況になってきたので、とりあえず報告しておく。

Android 4 (ICS)というのはGoogleが提供する最新のスマートフォン、およびタブレット用のOS であり、2012/4/15現在、日本国内で正式にリリースされたのはNexus用のものだけである。 で、 Cyanogen Mod9というのは、知らない人は知らないが、メーカー謹製ではない、 カスタムビルドのAndroid 4のインプリメントである。メーカー謹製だとオーバークロックなどという 一部の人にしか受けない機能はのせていないが、ここは、それ、やりたいことを実装するという カスタムROMである。

で、本日はNook Color用のCyanogen Mod9の話。

Screenshot_2012-04-13-21-17-05.png

続きを読む


Andoroid (Nook Color)にCyanogen Mod 9をインストールする。 [Tablet]

2012/2/19 再追記:CM7.1(Android 2.3)に戻したのだけど、戻してみたら、 やっぱりnightly buildのCM9(Android 4.0.3)の方が、タブレットに向いた 横向きのUIになっているし、なんか動作が快適じゃん、ということで 再びCM9を入れた。でも電池があんまり持たないし、ビデオはアクセラレーションが きかないんだよなあ。で、なにもしないとスリープ中に死んでしまう状態になるSoD (Sleep of Death)を防ぐパッチが出ているので、それも含めてもう少し細かく追記。

2012/2/18追記: とりあえず毎日daily buildを入れてみてきましたが、 とりあえず動くことが分かったのと、バッテリーの減りがやけに早い現状から もうちょっと待ちかな、ということでCM7.1(stable)に戻しました。

DSC01267_#2.jpg

先日来使っているNook Colorタブレットだが、 先日2chのスレ を見ていたら無事にCM9(Ice Cream Sandwitch: Android 4.0)が動いたと言うことなので、 自分も入れてみた。 下の写真は、その証拠。CM7.1はAndroid 2.3なのだけど、この画面はよく見ていただくと アンドロイドバージョンが4.0.3と表示されている。

実際に使ってみたところ、youtubeのアプリでHDで再生できない、など若干不具合はあるものの、 想像していたよりも軽々と動作していますので、これはなかなかおすすめかなと思いました。 というわけで、今回はAndroid 4.0をNook Colorに入れる方法です。

続きを読む


Andoroid (Nook Color)にCyanogen Mod 7.1 stable をインストールする。 [Tablet]

さて、前々回のアーティクルでBarnes & Noble Nook ColorにCM7(nightly#146)をインストールしましたが、めでたいことに2011-10-10にCM7.1の安定版がリリースされましたので、こちらをインストールしたいと思います。

前々回のアーティクルで すでにCM7 nightly build #146がインストールされていると思うので、そこから先に行くことにしましょう。 nightly build #146をインストールしていない場合、ゼロリセットしても良い場合は、 #146のROMの代わりに今回のROMイメージを利用すると そのままCM7.1 stableをインストールできるので楽です。

20111015 Nook Color Home Image.png

続きを読む


Nook Color CM7のフォントを入れ替える。 [Tablet]

ちょっと間が空きましたが、Nook Color CM7のフォントを入れ替えたいと思います。CM7は標準で日本語フォントは含まれていますが、ここはそれ、好きなフォントを入れる方法をお伝えします。好きなフォントを入れる方法がわかれば、それこそちゃんとお金を出して購入したヒラギノ角ゴシックなどを入れてかっこよくすることも可能ですし、一般にフリーで流通しているIPAフォントや2chで使われているフォントなどを入れるのもよし!ってなものです。

なお、今回の方法はunix, linuxなどのコマンドを直接たたく方法になりますので、経験のない方には 激しくおすすめできません。 また、mountコマンドやcpコマンドが何を意味するかがわからない人もやめておいた方が良いでしょう。ここらあたりのコマンドの解説は、今回はしません。

コマンドラインのインプットは、Nook Colorの画面からは非常に作業がしづらいので、 bluetoothキーボードの利用をおすすめします。

続きを読む


Nook ColorにAndroid 2.3 CyanogenMod7(CM7)をインストールする。 [Tablet]

DSC06279.jpg

先日入手したNook Colorですが、オリジナルのままだと、単なる電子ブックリーダーでしかなくて、なおかつ日本語は表示できないままです。そこはそこ、せっかくアンドロイドOSが入っていていろいろいじり倒せるマシンですので、好き放題出来るようにOSそのものから入れ替えてしまいましょうというのが、今回のネタです。

なお、今回のネタではOSを丸ごと入れ替えてしまいますので、あくまでAt your own risk ということでよろしくお願いいたします。

続きを読む


Nook Color by Barnes & Noble を入手した。 [Tablet]

整備済製品 Barnes & Noble NOOK Color Wi-Fi eBook Reader / 電子書籍リーダー

まずは、タイトル通り、Nook Colorという電子ブックリーダーを入手しました。Nook Colorというのは、アメリカのBarnes & Nobleという本屋が販売している、AmazonのKindleなどと同じ電子ブックリーダーにカテゴライズされます。電子ブックリーダーというと、各本屋が販売している本のデータを読むことが出来るだけです。 しかし、以下のような特徴があるため、遊べる人にとってはとてもうれしいタブレットとあります。

続きを読む


-->