So-net無料ブログ作成
検索選択

ニッポンのゴミ箱の未来は明るい! [娯楽]

WBSでも放送されたそうですが、
自走式ゴミ箱です。
是非皆でみて楽しく笑いましょう。
ニッポンの未来は明るい!
こんな技術者がイル限りだいじょうぶさ!


空想科学エジソン全三巻を買った。 [娯楽]

空想科学エジソン 1 (バーズコミックス)

空想科学エジソン全三巻を買った。著者はライドバックやミラクルミルダの作者でもある、 カサハラテツロー氏。現在では絶版となっているので、中古で求めるしかないけど、 なかなかおすすめなマンガだと思います。

ところで、Amazon.co.jpでは中古の本がものにもよりますが、送料込み341円から買えますね。 古本屋を巡るのもいいですが、どうしても欲しいものはこれでばしっと買ってしまうのも 楽でよいかと。ちなみに人気と値段は比例しています。

続きを読む


ラブプラスはまずい... [娯楽]

ラブプラス

タイトル通りなんですが、産経新聞のこのアーティクルに描かれている ラブプラスというゲームですが、 記事を読んだ瞬間、これはまずいと、直感が走りました。







なにがまずいって、これは自分の精神が全力で求めているのがわかるのですよ。 これは初代ときメモ以来です。あのときはついふらふらとゲームショップで 限定版を買ってしまい、パッケージを開けた瞬間にあの独特のメロディーが鳴り響き、 当時結婚したばかりのかみさんに「なにそれ? 何買ってきたの?」 と言われ、全力でしどろもどろになりながら説明せざるを得なかったモノです。

続きを読む


サマーウォーズを見てきた [娯楽]

タイトル通り、サマーウォーズを見てきた。 サマーウォーズといえば細田守監督作品。 アニメ版時をかける少女の監督である。 個人的には、アニメは分類すると以下のような感じになる。

  1. ディズニー: Pixar系の技術力は認めるが、ストーリーは 鼻についていただけないモノが多い。通称ネズミー。
  2. ジブリ:ディズニーに次いで鼻につくストーリーがいや。とはいいつつ 作画・構成はさすがである。そこは認める。
  3. 押井守系:ストーリーは難解。しかし奥の深さと暗い画面作りは耐え難し。 ガンダムの富野監督もここらあたりだけど、かみさんに言わせれば誰それ扱い。
  4. GAINAX系:IGはこっちにくるのかなあ。京アニも自分的にはこの系列。 ぐいぐい動かすところとキャラクターのバランスがいいが、一般人にはあまり受けない。

で、細井守監督はどこらあたりにくるかというと、ジブリと押井守の間かな。 という気がします。なぜかと言われると、観客に対するやさしさ、かと思います。 ジブリはあくまで一般人を対象にしているのに対して、富野監督や押井監督は 良くも悪くも中身がひねくれているにもかかわらず、一般人から近寄ってきてしまった。 さらに京アニGAINAXは、一般人に媚びを売るつもりは(あまり)ないように見えます。

ちなみに自分はヲタクとしては全然ダメだと思うのですが、 知り合いのカメラマンに言わせると、スカイクロラをちゃんと知っていることや 大河原ガンダムとカトキガンダムの見分けがつく時点で 十分の一般人とは乖離しているそうで...すでに十分ですか,そうですか。

続きを読む


パンデミックというボードゲームを買った。 [娯楽]

パンデミック 日本語版

うちでは、数独で一躍全世界的に有名になったニコリ というパズル雑誌をすべて買っています。このニコリの中の記事の一つにおすすめのゲーム(ただし 基本的にテレビゲームにあらず)を紹介するコーナーがあります。 しばらく前にこのコーナーで紹介されていたのがこの パンデミック というボードゲームです。 以前にチケット・トゥ・ライドというボードゲームを買ったときもそうだけど ニコリでおすすめされるゲームというのは、さすがというしかないが、はっきり言っておもしろい。 販売元ホビージャパンのWebページはこちらです。

続きを読む


お台場ガンダムを見てきた [娯楽]

お台場ガンダム:クリックで拡大

文字通りでありますが、お台場にガンダムを見に行ってきました。 すでに数百万人が見たとも言われるお台場ガンダムです。 アレゲな方々はすでに行かれたと思いますが、 まだ行かれていない方のためにちょっとだけ。

右の写真は例によってα350で撮影しています。クリックで拡大します。DT16-105は比較的 安価な上に、なかなかシャープな写りで満足いけます。ぜひ拡大してDT16-105とα350の解像度の 実力をごらんになって下さい。

  1. ボディ ソニーα350
  2. レンズ DT16-105 F3.5-5.6
  3. 絞り F9.0
  4. シャッタースピード 1/320sec
  5. レンズ焦点距離 70mm(35mm換算105mm)
  6. ISO感度 100
  7. 測光モード スポット測光
  8. ホワイトバランス AWB
  9. 撮影モード 発光禁止オート
  10. 露出補正 0EV

続きを読む


けいおん! の画面 [娯楽]

今期のアニメのおすすめの一つにTBS系列で放送されている 京都アニメーション制作のけいおん!があります。 ここでちょいといや~んなことに気がつきました。 それはなにかというと...

けいおん! 1 (Blu-ray 初回限定生産)

続きを読む


みらくるミルダを知ってるか? [娯楽]

RIDEBACK Blu-ray 01 (初回限定版)

この1月から首都圏U局でライドバックという深夜アニメがはじまった。うちではHDDレコーダーに深夜アニメの新番組は必ず録画するようにセットしてあるのですが、 そこにしっかりひっかかって第一話を見たらこれがおもしろいおもしろい。

もっとも1話~3話までは爽快感のある、大学学園バイクもの、という感じでしたが その後は鬱一直線のシナリオなのですが、ライドバックがよく動くのと、 主人公のオネエチャンが結構かわいい割にはぶっ飛んでいるので、 見ていて飽きません。

このライドバックの作者はカサハラテツローというひとなのですが、気になって調べてみると、結構味のある、いい絵を描いている。なかでも特に気になったのがタイトルにもある、みらくるミルダ であります。

続きを読む


陸上自衛隊朝霞駐屯地へ行った [娯楽]

DSC01963#2.PNG

秋分の日だということで、家族がどこへぞ連れて行けと言うので、 陸上自衛隊朝霞駐屯地に行った。ここには敷地の外れに陸上自衛隊の 広報センターが設置されており、誰でも自由に入れるようになっている。 ここは模型ではなく本物の戦車やらが展示されているので、結構おもしろい。 上の写真は74式自走りゅう弾砲。相変わらずα350+28-75/2.8で撮影してます。 ISO100 F5.6 SS1/125 75mmです。2段ほど絞っていますが、ボケがきれいで またフォーカスしたところはシャープで好みです。

続きを読む


最近はまりしもの(200ネタ記念) [娯楽]

どうやらこのblogも200ネタ目と言うことで、記念すべきネタなのだけど、 まあ、そんなに読者がいるわけでもなし、特に変わったことをすることなく 淡々といこうかと思う。 というわけでもないが、今日のネタは最近はまっているもの。 最近はまっているものといったら、いろいろあるけれど、 やはりここらで一つまとめておこうかなと思う。

続きを読む


-->